文化事業

文化事業一覧

明神塾特別編『令和の時代に、改めて江戸を考える』
令和3年4月から開催される明神塾の特別編として、塾長・安藤優一郎先生と滝口正哉先生たちが、令和の時代に、改めて江戸総鎮守・神田明神と江戸文化を知り尽くす特別トークイベントを開催!
詳細をみる
戦と拳願仕合 ケンガンアシュラ原画×神田明神コレクションコラボ展
戦に関する神田明神所蔵の貴重な資料と、本格格闘技漫画『ケンガンアシュラ』がコラボレーション展示です。熱き戦いの数々を特別展示いたします。
詳細をみる
特別講演 『今』にいきる過去 ~人生 100 年時代の老いる楽しみ~ 講座
老年学の第一人者・黒川由紀子先生を迎えて、人生 100 年時代に合った「老年期を心豊かに生きる秘訣」をお話頂きます。
詳細をみる
江戸の浮世絵師 VS 現代アーティスト・イラストレーター・漫画家たち
広重、豊国、国芳ら、日本だけでなく海外でも有名な浮世絵師たちが描いた浮世絵をモデルに、現代のアーティスト、イラストレーター、漫画家たちが作品を描く「江戸 VS 現代」の特別展
詳細をみる
明神さまで江戸下町の落語を楽しむ会
三代目古今亭志ん朝 最後の直弟子
古今亭志ん陽
神田明神落語会
詳細をみる
映画『みをつくし料理帖』特別展示会
本特別展は、小説と映画『みをつくし料理帖』とのコラボ展示として、映画で使用された衣装や道具、また神田明神に所蔵する神田明神や神田祭、江戸に関する浮世絵などの歴史資料を展示いたします。
詳細をみる
初代タイガーマスクの武道精神と日本文化展
プロレス界で一世を風靡し日本全国で初代タイガーマスクブームを巻き起こした後、総合格闘技「修斗」、武道「掣圏道、掣圏真陰流」、日本精神の原点「須麻比(すまひ)」と絶えず創りつづける初代タイガーマスクこと佐山サトル氏の歴史と思想に迫る特別展です。
詳細をみる
神田明神文化交流館のお知らせ
当社は天平2年(730)に創建され、来る平成41年に創建千三百年奉祝の年を迎えます。それに先立ち、当社では文化交流館を建立いたします。
詳細をみる
令和2年 明神塾 巻之23 「江戸・東京の伝統文化と交流 Ⅱ
20年を超える明神塾。クール・ジャパンの名のもと、江戸の美は世界的に注目されていますが、それは連綿と受け継がれた匠の技術により支えられていました。今期も文化講座に加え、タイトルにちなんだゲストとの対談を通じ、皆様を江戸・東京の世界にいざないます。
詳細をみる