巫女募集 宮司挨拶 神田明神とは 年中行事 YouTube アクセス お問い合わせ サイトマップ
pagetop

文化事業

初代タイガーマスクの武道精神と日本文化展

初代タイガーマスクの武道精神と日本文化展
令和2年8月26日(水)に当社文化講座・明神塾第1部に初代タイガーマスク(佐山サトル)氏に講師としてご登壇いただきます。それに伴い、7月11日(土)より8月30日(日)まで、神田明神資料館におきまして『初代タイガーマスクの武道精神と日本文化 展』を開催いたします。

プロレス界で一世を風靡し日本全国で初代タイガーマスクブームを巻き起こした後、総合格闘技「修斗」、武道「掣圏道、掣圏真陰流」、日本精神の原点「須麻比(すまひ)」と絶えず創りつづける初代タイガーマスクこと佐山サトル氏の歴史と思想に迫る特別展です。

会期 令和2年7月11日(土)~8月30日(日)
時間 9時~16時(受付終了 15時30分)
受付 7月11日~19日、土日祝日 資料館1階
   それ以外の平日 文化交流館1階
場所 神田明神資料館2階展示室 ※3階展示室は常設展示(拝観できます)
    〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
     JR中央線・総武線 御茶ノ水駅 徒歩5分
      山手線 秋葉原駅 徒歩7分
拝観料 大人300円、学生200円、中学生以下無料
主催 神田明神資料館
協力 初代タイガーマスク(佐山サトル氏)、中村之洋氏、リアルジャパンプロレス、コラボ総研・伊藤翼氏

初代タイガーマスク・佐山サトル氏

 昭和32年(1957)生まれ。昭和56年(1981)に初代タイガーマスクとしてデビューし、プロレス界で一世を風靡し日本全国でタイガーマスクブームを巻き起こした。
 初代タイガーマスクとして、155勝1敗9分けで、一度もフォール負けしたことはなかった。昭和59年に、ザ・タイガー、さらにス―パータイガーとして旧UWFのリングで活躍。
その後、近代総合格闘技を創始し「修斗」を設立、そして「掣圏道(現・掣圏真陰流)」という武道を創始、さらに日本古武道の精神的な支柱となっている日本神話に淵源を持つ「須麻比(すまひ)」の振興をするなど、今もなお武道・格闘技を創りつづけている。平成17年(2005)、リアルジャパンプロレスを旗揚げ。平成23年に子供たちの支援活動として「初代タイガーマスク基金」を設立し理事長に就任するなど、社会教育事業や慈善事業など積極的に社会貢献も推進している。
 神社神道への崇敬心も篤く、伊勢の神宮はじめ神田明神や多くの神社へ幾度となく参拝している。

主要展示と内容 初代タイガーマスクと近代プロレス史

・初代タイガーマスクの変遷
中村之洋氏製作の初代タイガーマスクの変遷、写真パネル等展示
・佐山サトル氏が創造した新格闘技と新武道
  修斗、掣圏道、掣圏真陰流、須麻比に関する資料
・明治期から昭和期のプロレスと神社の歴史
 『ソラキチ・マツダ』アレン&ジンターカード 明治20年
 木村毅『日本スポーツ文化史』洋々社、昭和31年
 栗島山之助『相撲百話』昭和15年 朝日新聞社
 『アサヒグラフ』第17巻第2号 昭和6年
 岡部平太『スポーツと禅の話』不昧堂、昭和32年
 『世界画報』第23巻第4号 昭和29年
 



主要展示と内容 初代タイガーマスクと日本文化

初代タイガーマスクが参拝した神社
 浮世絵『皇国地神五代ノ図』楊洲周延、明治13年
 浮世絵『出雲国大社八万神達縁結図』歌川豊国3代 、幕末期
 『倭姫命世記』卜部朝臣・写 、応永 25 年(1418)写
 『古事記』太安万侶 、和銅5年(712) 編 、寛永20年(1643) 板行
 『日本書紀 神代巻』舎人親王他撰 、養老4年 (720)完成、慶長4年 (1599)板行
 浮世絵『千代田之御表 武術上覧』楊洲周延、明治30年
 
本居宣長 初代タイガーマスクが尊敬する江戸時代の国学者に関する資料
 本居宣長『古事記伝』寛政10年(1798)成立、文政5年(1822)全巻刊行
     『直毘霊』明和8年 (1771)
 稲掛太平『玉鉾百首解』天明7年(1787)刊
 荷田春満、平田鉄胤・校注 『創学校啓』慶応2年(1866)刊

平田篤胤 初代タイガーマスクの思想に通じる江戸時代の神道家・国学者に関する資料
 平田篤胤『霊能真柱』文化9年 (1812) 刊
     『天津祝詞考』弘化3年(1846)刊
     『古史成文』文政元年(1818)刊
     
エサカマサミさんデザインによる初代タイガーマスク

人数制限入館について

神田明神資料館では、新型コロナウィルス感染症対策のため、1度に拝観できる入館者の人数を30名に制限いたします。
入館の際、拝観証をお渡しいたします。拝観終了後、受付にお返しください。引き換えにエサカマサミ氏作「初代タイガーマスク」シールを差し上げます。
※拝観料には、本シールの料金は含まれておりません。シールはあくまでも拝観記念として差し上げるものです。都合によりシールプレゼントの終了、中止の場合もございます。

しばらくの間、団体様の拝観は中止いたします。

混みあった場合、整理券をお渡しし順番でご案内いたします。

ご拝観の皆さまへのお願い

・ご来館前に検温を実施してください。下記の方は来館の自粛をお願い申しあげます。
 37.5℃以上の発熱があった場合
 咳・咽頭痛などの症状がある場合
 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等
・発熱、咳等の風邪症状があるお客様は、ご来館前に医療機関にご相談くださいますようお願いいたします。
・手指消毒用アルコールをご用意しておりますので、ご利用ください。マスクの着用にご協力ください。
・「こまめな手洗い」のご協力をお願い申し上げます。各洗面所の液状せっけんをご利用ください。
・スタッフもマスクを着用している場合がございます。
・間隔をあけてご拝観ください。

・催し物・イベント開催直前・開催中に、延期・中止をする可能性がございます。あらかじめご了承ください。
facebook twitter LINEページ facebook