年中行事
HOME > 年中行事 >  鳳輦神輿遷座祭

鳳輦神輿遷座祭

鳳輦神輿遷座祭
斎服、浄衣という白装束を着た神職が、本殿から神田明神の三柱の御祭神の御神霊を三基の鳳輦・神輿へ遷す、夕方から夜にかけて行う神事。神職による警蹕の発声と雅楽の音色が響くなか、松明の明かりに導かれ、絹垣に包まれた御神霊が神幸祭に向け、鳳輦と神輿に遷座される。この神事によって神田祭が始まる。