pagetop

文化事業

終了 明神塾 巻之十四  「花のお江戸」といわれる理由

終了 明神塾 巻之十四   「花のお江戸」といわれる理由
今年も田中優子先生(法政大学教授)を塾長に江戸を探る一年。6回の講演・対談を予定。「花」と「江戸」をめぐり、江戸文化、環境問題、造園を極めた学者たちによる色とりどりの物語が繰りひろげられます。

【会場】神田明神
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
〈アクセス〉http://www.kandamyoujin.or.jp/info/access.htmlをご覧ください
【定員】200名
  定員になり次第、締切となります
  定員を超えた場合は返金いたします
【各講座の時間】
受付開始:午後5時30分
正式参拝:午後6時15分(有志)
講演:午後6時30分
終演:午後8時(予定)
※終了時間は遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

日程

4月26日(火) 
  お江戸の花づくし(田中優子塾長)   
5月12?18日 
  「江戸の天下祭神田祭」を自由見学《年間会員のみの特典》
6月7日(火) 
  お江戸の花事情(白幡洋三郎さん) 
7月7日(木) 
  花と都市づくり・環境問題(涌井雅之さん)
※番外編 江戸ツアー 銀座で養蜂・はちみつづくり訪問等
          (内容未定、別途申込)
  詳細は追ってご案内いたします
9月6日(火) 
  江戸の町を歩く〜花の名所めぐり〜(鈴木章生さん)
10月7日(金)
  花の座〜 連句(対談)
11月15日(火)
  花のお江戸と言われた理由(田中優子塾長、滝口正哉さん(対談)) 

※講師、演題、日程は都合により予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

お申し込み、お問合せ

【お申し込み】
・受講料  14,000円(全6回分)
・お電話にてお問合せください。
 詳細及びお申込書を郵送、FAXにてお送りいたします 
・お振込先 
  三井住友銀行 神 田支店 普通 7870595 
  「神田かるちゃー倶楽部 明神塾」
◎主催 
明神塾事務局  神田明神内  
  担当 鳥居・岸川 清水 
  ℡  03(3254)0753  
  神田明神ホームページアドレス    
    http://www.kandamyoujin.or.jp/ 

明神塾とは

明神塾は平成9年12月より、江戸を中心テーマに江戸の文化を探り、新発見をしようという現代の寺子屋をイメージして開かれました。平成15年より塾長を迎え、荒俣宏氏そして16年〜23年(現在)までは、唯一、巻之一から参加している田中優子氏を塾長に、年間テーマに沿った講座を行なってきました。
facebook twitter LINEページ facebook