pagetop

年中行事

能フェス2

能フェス2
2月29日(土)11:00-15:30
神田明神文化交流館 4F 令和の間 

能フェス2 見て聞いて感じる能のフェス  -入場無料-

能フェスとは
江戸時代神田明神の神事能をはじめ、万世橋付近では大規模な勧進能が開催され
町衆から武家まで広く親しまれました
この地で盛んであった能楽(猿楽)の縁を現代でも気軽に親しんでいただくための
※予約不要、入場無料の自由参加型ワークショップです。
※会場混雑時は入場を制限させて頂く場合があります。
能フェス2 見て聞いて感じる能のフェス  -入場無料-
新型コロナウイルスに対しての感染予防活動に関して

2020年2月29日(土) 能フェス会場では、新型コロナウイルス“COVID-19 ”に対する感染予防策をとっております。
ご来場の皆様におかれましては、インフルエンザなどが多い時期でもありますので、感染予防へのご協力をお願いいたします。

•うがい・手洗いの励行をお願いいたします。
•消毒液設置しておりますので、ご利用ください。
•咳エチケットをお守りください。

咳、くしゃみなどの症状がある方はマスクの着用をお願いします。
新型ウイルスに関する最新情報は下記ご参照ください。

※内閣官房特設ページ

※厚生労働省ホームページ



プログラム
能楽体験 
NOh Basic lecture 1
謡と仕舞の体験ワークショップ 
11:00-11:45(千代田区民優先 ※在住、在勤のわかるものをお持ち下さい)
13:15-14:00
能の声楽、謡をやってみよう!能の動きを体験しよう!
Noh Workshop Experience the singing(The Noh Chorus is called utai)

NOh Basic recture 2
大鼓・小鼓・笛のワークショップ
14:15-15:00
大鼓・小鼓・笛 仕舞い実演など
Experience the dancing(The Noh dance performance is called shimai)
There are three types of insturuments,Suche as flute(nohkan),
small hand-drum(kotsuzumi),large-drum(o-tsuzumi)when ever is fine.

能楽ガイド English guide on your smart phone.
能フェス会場ではお手持ちのスマートフォン等に下記のQRコードからGマークアプリをダウンロードすることで
日本語・英語による能の基本的な解説がご覧いただけます。
※当日はダウンロードが集中する場合がありますので事前のダウンロードをお勧めいたします。
※アプリの内容は当日会場でのみ反映されます。

主催 神田明神薪能実行委員会 TEL03-3401-2247
助成 千代田区文化事業助成
facebook twitter LINEページ facebook